2019年前半|注目のHR Techイベントまとめ!東京・大阪・名古屋

人事イベントin東京

【2019前半】HR Techイベント

2019年前半には、注目を集めているHR Techイベントが多数開催されます。
そこで、東京・大阪・名古屋で行われるイベントをまとめてみました。

招待券を申し込むことで、無料で参加できるイベントや、講演を聴くのに事前申請が必要なイベントが多く見受けられます。
申し込みを忘れないようにご確認ください。

東京開催

人事イベントin東京

人事イベントin東京

イベントが数多く開催される東京で、注目のイベントをご紹介します。

Human Capital2019

開催日:2019年5月29日(水)~5月31日(金)
会場:東京国際フォーラム
主催:日本経済新聞社 日経BP社
後援:総務省・経済産業省
入場料:1,000円(消費税込)

補足
事前登録もしくは招待券を持参すると【無料】になります
公式(出展者募集サイト):https://expo.nikkeibp.co.jp/hc/exhibit/2019/
補足
来場者向けのサイトは3月に公開される予定です

日本経済新聞グループが開催しており、「日経Smart Work」と連携しています。
業界最大規模の展示会として知られており、2017年は180社・322小間が出展し、約2万人が来場しました。
働き方改革を中心として、人事ICT・クラウドやHRテクノロジー、そして総務・経理・ビジネスサポートなどの特設展やテーマゾーンが設けられる予定です。
また、主催者企画が多数計画されており、基調講演やディスカッションが開催されます。

第7回 HR EXPO

開催日:2019年5月29日(水)~31日(金)
会場:東京ビッグサイト
主催者:リード エグジビション ジャパン株式会社
入場料:5,000円

補足
招待券を持参すると【無料】になります
公式:https://www.hr-expo.jp/ja-jp/visit/tokyo.html

人事業界における、「日本最大」を標榜するイベントです。
2017年のイベントには、来場者数が45,290人を数え、出展社数は716社(海外からの出展が31社)ありました。
人事労務・採用・教育に関する製品やサービスが一堂に介し、各種セミナーや講演会を開催するので、業界の最新動向や事例を学ぶことができます。
人材採用の課題やHRテクノロジーの導入だけではなく、労務管理など、多彩な課題をお抱えの方にお勧めです。

参考:JETRO「第6回 HR EXPO ~人事労務・教育・採用 支援展~」
https://www.jetro.go.jp/j-messe/tradefair/5thHR_57443

HRサミット/HRテクノロジーサミット

「NEXT HR ~世界で戦える日本(JAPAN)のつくり方~」
開催日:2019年9月18日(水)~9月20日(金)
主催:ProFuture株式会社
後援:株式会社東洋経済新報社・経済産業省
会場:赤坂インターシティAIR 3F/4F 赤坂インターシティコンファレンス
https://www.profuture.co.jp/mk/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E/483

日本最大級の人事フォーラムで、多彩なゲストによる講演やセッションを行います。
2018は総申込者数14,434人、働き方改革や人事戦略などをテーマにした、110を超えるセッションを実施しました。
HRテクノロジーを強力に打ち出しており、最新の技術やサービスに触れることもできます。

参考:ProFuture「【ダウンロード資料】HRサミット2018/HRテクノロジーサミット2018開催レポート」
https://www.profuture.co.jp/mk/download/4633

名古屋開催

人事イベントin名古屋

人事イベントin名古屋

名古屋では2月に、東京・大阪で行われているHR EXPOが初開催されます。

第1回【名古屋】HR EXPO

開催日:2019年2月13日(水)~15日(金) 10:00~18:00
会場:ポートメッセなごや
主催者:リード エグジビション ジャパン株式会社
公式:https://www.hr-expo.jp/ja-jp/visit/nagoya.html

初めて名古屋で開催となるHR EXPOは、初回から250社が出展する注目のイベントです。
来場者数は約15,000名を見込んでいる大規模な展示会で、人事業務支援サービスの課題を解決してくれるサービスや製品をお探しの方にお勧めです。

大阪開催

人事イベント2019in大阪

人事イベント2019in大阪

東京と並んでイベントの多い大阪は、春にHRカンファレンス2019 が開催されます。

HRカンファレンス2019 -春-

開催日:2019年5月23日(木)~24日(金)
会場:グランフロント大阪
主催:株式会社アイ・キュー「日本の人事部」
後援:経済産業省・厚生労働省
https://service.jinjibu.jp/contents/hrc-entry/

日本のHR業界を代表する講師による基調講演や、ワークショップそしてディスカッションなどが行われます。
「HRカンファレンス2018-春-」には、過去最多となる12,088人が来場し、200人もの方が登壇しました。

講演やワークショップは事前申込制で、すでにエントリーの受付が終了しています。
次回開催の「HRカンファレンス2019 -秋-」は、エントリー期限が2019年6月7日(金)となっています。
参加したい方はお早めにお申し込みください。

参考:日本の人事部HRカンファレンス「HRカンファレンス2018-春-」
https://jinjibu.jp/hr-conference/report/r201805/

おわりに

東京・大阪・名古屋で開催されるイベントをご紹介しました。
どのイベントも、企業出展だけではなく、セミナーや講演などがあり、盛りだくさんの内容です。
最新の知識や技術に触れたい方や、人事や採用そして総務などでお悩みをお持ちの方は是非足を運んでみてください。

人事評価システムなら、まず【無料】の資料請求を

人事評価システムをお探しでしたら、誰でも使えてスキル不要、低コストで簡単シンプルな人事評価システムがおすすめです!

「1on1ミーティング」体験型セミナー開催決定!

こんな方におすすめのセミナー

【対象者】経営者/人事/部門マネージャーの方
・若手社員や部下とのコミュニケーションが難しいと感じている方
・1on1を始めようと思っていても1on1と面談との違いがわからない方
・1on1の正しい進め方に不安がある方
・1on1は行っているものの成果が見えていない方

プログラム

・話が合わない理由は4つのタイプの違い?
・現場ですぐに実践できる!4つのタイプ別コミュニケーション
・これからの時代に求められるリーダーとは?
・個人と組織が成長する1on1ミーティングとは?
・自立型人財を育てる質問方法
・1on1を仕組み化するためには?
・Q&Aなど
・人事評価ツールのご紹介(評価ポイント、ヒョーカクラウド)

開催概要

人事評価システム*お問い合わせ数No.1の弊社がお届けする本セミナーでは4つのタイプ別に合わせたコミュニケーションを【体験型セミナー】として学んでいただきます。どのように部下に働きかければ良いのか、1on1に臨む姿勢や4つのタイプに応じた質問方法など“現場ですぐに実践できる1on1をご紹介”します。1on1の目的や意図に応じて事前に内容を組み立て、コーチングやティーチングスキルを学びながら効果的な関わり方を意識することができるようになることで、自身のマネージャとしての姿勢など、自分自身についての気づきも得られる内容です。

会場・日時・講師

会場
名貸し会議室 シアル
住 所〒231-0063 横浜市中区花咲町2-82貞華ビル
最寄り駅:JR・市営地下鉄「桜木町」徒歩7分
日時
・08月29日(木)13:00~17:00
・09月26日(木)13:00~17:00
・10月24日(木)13:00~17:00
・11月21日(木)13:00~17:00

講師
新谷 永海香
株式会社シーグリーン 人事コンサルタント兼研修講師 経営情報学修士(MBA)
国内大手半導体メーカに入社。海外拡販プロジェクトメンバーとして、東南アジア、南米、など10数国の現地アプリケーション開発を行う、LSI設計エンジニア。帰国後は、新規市場への参入とサプライチェーン構築のため上京。携帯電話、RF-ID、ETCなど無線市場への新規参入を果たした功績として、3年連続社長賞「金賞」受賞。以降、外資系半導体商社にて、技術動向をベースとした「テクノロジーマーケティング」による製品企画・新市場参入に成功。日本法人発の社長賞「新規開拓賞」を受賞し、マーケティングスペシャリストへの転身を果たす。「女性のキャリア転職特集」による、テレビ出演、雑誌などのメディア掲載による反響後、ミッション型契約にて、創業期のベンチャー企業で戦略採用と組織設計を行う。結果、2年半で社員数5.7倍、売上高12.5倍を達成。今年度からは、株式会社シーグリーンにて人事コンサルタントに従事。自身でモチベーションが維持できる「自律型人材」の育成を目指し奮闘中。